劇団普通第8回「病室」

***

入院患者たちを描く、
劇団普通の方言芝居


地方の病院で入院生活を送る患者たちとその家族、病院関係者。その不安と希望と現実が交錯する日々の生活や人間関係、そして人生を作者の実体験を交えて描いた群像劇。
全編茨城弁で紡ぐ劇団普通、初の方言芝居。


その部屋には、喋れるものが集まっている。

***

日時:
2019年9月24日(火)~29日(日)24日(火)19:30 ※初日割引
25日(水)19:30
26日(木)19:30
27日(金)14:00※平日昼割引/19:30
28日(土)14:00/19:30
29日(日)14:00
受付開始・開場は開演の30分前

会場:

作:
石黒麻衣

演出:
石黒麻衣

出演:
用松亮
渡辺裕也
折原アキラ(青年団)
澤唯(サマカト)

函波窓(ヒノカサの虜)

古田希美恵
松本みゆき(マチルダアパルトマン)
小林未歩

石黒麻衣

スタッフ:
演出助手 阿部ゆきのぶ
照明/撮影 ふくしまけんた
宣伝美術 関根美有

チケット:
日時指定・自由席
前売 一般 2,800円/学生 2,300円
※当日券は各+500円
※学生料金は要証明

初日割引 -200円
平日昼割引 -200円

チケット発売日 2019年7月14日(日)
ご予約はこちらから

【協力】
ゲンパビ
サマカト
青年団
ヒノカサの虜
マチルダアパルトマン
もんしろ

【お問い合わせ】
MAIL=gekidanfutsu@gmail.com
HP=http://gekidan-futsu.com